デジタルアイロン

“ねじれをとく”、髪温度を上げない特許アイロン
髪に負担をかけない縮毛矯正を可能とした次世代アイロン。
その秘密は、特許凸凹構造が可能にした、毛先まで抜ききる完全スルー技法。「髪1本1本のねじれをとく」ことで、平アイロンでの高圧・高熱なプレス技法による髪への負担を劇的に削減。これにより、髪の温度を過度に上げずにすむため、髪への強いテンションがかかりません。
また、毛先の1本までホールドするので、施術後の髪の表情が違います。
デジタル温度管理と、バネ内臓ヒートパネルによる安定した熱伝導で簡単にご使用いただけます。