“キレイ系”メンズプロジェクト “キレイ系”メンズ・モデルから、好感度の高いメンズの輪を広げよう!
これがプロのテクニックに基づいた「キレイ系シェービング」教えてくれるのは・・・【メンズオンリーサロン JUENS】代表/BOWEさん
【1.洗顔】プロはシェービング前に、一度泡を塗布して、蒸しタオルでふき取るプロセスをとります。これは余分な皮脂と毛穴の汚れをとりつつ、皮脂とヒゲを“軟化”させる重要な役割があります。ご家庭では【BVO】で洗顔することで、汚れ取りとなんかができます。【BVO】は洗顔用としても最高級の石けんなんです。【2.ラザーリング】シェービング前にもう一度、ピンポン玉大の泡をつけます。濃密な石けんが、さらにヒゲを柔らかくしてくれます。また【BVO】の泡は、ビーリング(古い角質取り)効果もあります。
【3.順剃り】まずは、ヒゲの生えている方に逆らわずに“順剃り”します。泡がついてる状態で、力を入れずに粗剃りするイメージです。【4.逆剃り】さらに深く剃る場合は、逆の方向に“逆剃り”します。指先で水をつけて、泡を復活させながら、剃っていきます。“水剃り”とも言うんですが、ヒゲが見えやすいですし、カミソリの刃がヒゲをとらえやすくなるんです。これは従来処方品の泡では、できないテクニックです。
【5.仕上げローション】肌が半跏して浸透しやすくなっていますので、栄養分と潤いを与えるた最高のタイミングです。また仕上げに“引き締め”効果のあるローションを使うことが大切です。【BVO】の乳液水は栄養と潤いと引き締めのバランスがプロ処方なんです。
TOP “キレイ系”メンズプロジェクトについて 【特集】“キレイ系”メンズはどんなシェービングをしているの? “キレイ系”おすすめアイテム “キレイ系”おすすめリンク BVO MicroSoapExtra/CreamLotionExtra 【BVO】シリーズのご購入はこちらから