日本人宇宙飛行記念日 (漫画家:細野不二彦)

どうも みなさん こんにちわ。

   

“ えらいこっちゃ なんのこっちゃ チャチャチャ グーグーガンモnotenotenote ” 

   

でおなじみの スーパー・ストロング・マイク です。

   

   タイトルにもあります通り、本日12月2日は「日本人宇宙飛行記念日」です。

   なんでも、1990年12月2日にTBSの秋山さんを乗せたソ連のソユーズTM11号が

   打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功した日だからですって。

   

ところで、12月2日は細野不二彦先生のお誕生日でもあります birthday

以前に「ドラミちゃん」とか「ブリトニー・スピアーズ」に書いた同じ日ですね・・・ coldsweats01

http://jewel-cosme.typepad.jp/voices/2007/12/post_3d90.html (ドラミちゃん)

http://jewel-cosme.typepad.jp/voices/2008/12/post-3a8e.html#more (ブリトニー・スピアーズ)


   

というわけで、細野不二彦先生について・・・ pen

   

   1959年12月2日生まれの52歳。

   出身地は東京都大田区 foot

   慶応義塾高等学校、慶応義塾大学経済学部卒業 eyeglass

   

   影響を受けた漫画家さんは、赤塚不二夫先生、手塚治虫先生、藤子不二雄先生らしい・・・ happy01

   

   大学時代に「スタジオぬえ」で仕事をするようになり、その後漫画を持ち込むようになったそうです。

   (※「スタジオぬえ」とは主にSF作品を中心とした企画制作スタジオです)

   

   1979年に「クラッシャージョウ」でデビュー up

   1980年に「さすがの猿飛」を連載 up

   1982年に「Gu-Guガンモ」を連載 up

   2つの作品は、アニメ化もされましたので、一躍人気漫画家になりましたよね happy01

   

   『少年サンデー』から『ヤング・サンデー』へと掲載を移り、

   「ママ」「太郎」を連載 up

   さらに『ビッグ・コミックス』へと移り、

   「愛しのバットマン」「ギャラリーフェイク」「ダブルフェイス」を連載 up

   

そんな細野不二彦先生から漫画家を目指す人たちへのメッセージです flair

   

   「漫画道は後戻りのきかない獣の道です。

    自分をよーく見つめて決断しましょう」

   

漫画家の厳しさが伝わるメッセージですね・・・ coldsweats02

   

ちなみに私の書籍にも細野不二彦先生の作品がありますよ up

   

オススメは「青空ふろっぴぃ」

浮浪者に育てられた少年がサッカーで活躍するストーリーですよ book

20111126002111

あと、ただいま読書中の「ダブルフェイス」

20111129093837
   

本日はここまでっ。 最後まで読んでいただき ありがとうございます。